【旅レポ②】ミラコスタ・ハーバービューからのファンタズミック…贅沢!!

こんにちは、ばななです。

前回の記事はこちら。

関連記事

こんにちは、ばななです。   とってもプライベートなお話ですが…実は先日、結婚1周年の記念日を迎えました。 記念日大好きな我が家(というか主に私)は、なにかお祝い事があると毎回どこかにお出かけしたり、プレゼントを[…]

引き続き、ミラコスタ宿泊のお話\( ‘ω’)/
オチェーアノでコースをたらふくいただき、部屋で義母さんに見てもらっている娘に会いに速攻戻ってきた我ら。

 

スポンサードリンク

ファンタズミックまで1時間半

 

お義母さんに預けている間、ぐずりださないか心配だったけど…心配無用でした。

ずっと寝てたって(笑)

ちょうど私たちが戻ってくるちょっと前に起きたらしく、騒ぐこともなくいい子だったみたいです。
一安心(^^♪

 

そして今回の目的の一つでもある、ファンタズミックの鑑賞。

その日は20時からだったのですが、オチェーアノを出た時点で18:30。
部屋に戻りお義母さんとしばし歓談、お礼を言ってさよならをしたのが19時15分くらい。

一見余裕そうに見えますが、実はやらねばならないことが一つ…

 

そう、娘のお風呂!!

 

いつも20時までには入れて、21時までには寝かしつけをしている我が家。
ファンタズミックは約30分、その後の花火も見るとして、そのあとのお風呂じゃ寝るの遅くなるよなぁ…

ということで、みんな一緒にファンタズミックが始まる前に入ってしまおう!!と決めていたわけです。

 

ショーが始まるまで残り45分…
旦那との連携プレーにより、なんとか娘をお風呂に、そしてそのままみんなで仲良く入浴…

 

したのは数秒でした。

 

ショー録画のためにビデオをセットしたい旦那、速攻風呂を出る

あったまった娘を旦那に託し、娘お着換え

続けて風呂を出た私、高速スキンケア(手に化粧水とってパンパンパン!!)

 

ちなみにこの時点で19:57
(あと3分あるから大丈夫!!って旦那に叫んでたから覚えてる)

ほんと、笑っちゃうくらい余裕なかった。
むしろ間に合ったの奇跡。

 

今までで一番のファンタズミック

 

前回の記事にも窓から見たパークの写真を載せた通り、今回宿泊したハーバービューのお部屋は、アメフロ側。
(場所でいうと、ゴンドリエ・スナックとかヴィラ・ドナルド・ホームショップのあたり)

このお部屋、メデテレーニアンハーバーまで比較的近く、しかも2階だったので、ゲストの目線の高さに近い!!

個人的にはファンタズミックを見るには最高のお部屋なんですよね…!!

 

1分前になり、部屋の電気をすべて消し、窓際で待機。
(ショー中はパークも暗くなるから&ビデオに部屋の光が入り込まないようにするため)

念願だった、ミラコスタからのファンタズミックがついに始まりました。

めっちゃきれいだわ…
ミラコスタ最高じゃん……

 

語彙力ないのでうまく伝えられないんですけど、本当にいままで観たファンタズミックのなかで、ずば抜けて綺麗で感動しました。

窓際に椅子を並べて、他の人の頭や声にショーを遮られることもなく、家族で優雅に鑑賞できるこの素晴らしさったらもう…もうっ…!!!!

 

「「「 最高 」」」

 

この一言に尽きますね…!!!
(思い出して興奮してるのが文章に表れてますが気にしないでください)

とにかく、このすばらしさは実際に泊まってみなきゃ伝わらない!!
みなさんぜひミラコスタに泊まるときは『ハーバービュー』を選んでいただきたい!!!!

 

娘は初ファンタズミックでしたが、キラキラするのが面白いのか、最後まで釘づけで観てました。
まだ4ヶ月の娘、なにがなんだかわからないだろうけど…小さいなりになにか感じ取ってくれてたら、母はうれしい。

 

ちなみに余談…
我が家では、旦那が超真剣にビデオを撮っている最中は一切声を出してはいけないという暗黙のルールがあるのですが。

今回、見事にショーのクライマックスであるミッキーおしゃべりタイム(イマジネーション、ハハッ!のとこ)で、それまでずっと静かだった娘の「はっくしょん!!」が入り込みました!!!

ナイスタイミング!!!!

 

閉園時間のお楽しみ

 

ファンタズミックが終わり、本来なら花火があるんですが…この日は風の影響で花火はなしでした。残念。

娘を寝かしつけ、のんびりしてたらあっという間に閉園のお時間。
夢のような時間ってほんとあっという間だわ、時間たつのが早すぎる。

夜のシーもとってもきれいね、ほんと贅沢すぎるわぁ…

帰りゆく人々を窓から眺める私たち。
たまに手を振りお見送り。
手元にはコンビニで買ったジンジャエール。

これがもう、とんでもない優越感…!!!

コンビニジンジャエールなのにこの優越感よ…!!
絶対これミラコスタに宿泊する楽しみの一つだと思うのよね。

 

我ながらどうかと思う楽しみ方だなと思うけど、一回やってみたかったからね。

帰る人を窓から眺めるってやつ。
シー行くたびに「ミラコスタ泊まったら絶対やろう。」って意気込んでたからね。

経験できて、ほんとよかったです。

 

スポンサードリンク

ルームサービスの脅威

 

さて、話は変わりミラコスタではルームサービスも頼めるんですが…

これが、かなり高いです。
ディズニーだし多少の値段は仕方ないよな~と思っていたけど、それでも高いです。

どのくらい高いのかというと。

私たちが閉園後に頼んだこちらの『フルーツの盛り合わせ』

 

 

御覧いただいた、この一皿のお値段。

 

「「「 2580円 」」」

 

おいおいおいおい…まじか……

メニューを見た時点でね、きっと普通の盛り合わせより少しは豪華なのかなってね、ちょっとは期待したよね。値段が値段だしね。
でもね、そんなこと、なかったね…。

これ原価500円にも満たないんじゃ…??

ただ、ある意味予想以上だったことが一つ。

それが、フルーツたちを運んできたこのテーブル。

料理だけ運ばれてくるのかとおもいきや、テーブルごときた!!

テーブルごとキャストのお姉さん持ってきたよ!!?

え、ルームサービスってそういうもんなの!?(人生初ルームサービスです)
しかも布までかかってる…というかテーブル大きいな…

初ルームサービスの私にはかなり衝撃。部屋にあるテーブルの意味とは。

 

ちなみに気になる盛り合わせ。
ワンプレートの中身は『スイカ・メロン・オレンジ・グレープフルーツ・パイナップル・巨峰』

種類は結構あります。
ただ、果物自体は…はい、よくあるお味でした。

 

あ、ご丁寧にお水・お皿・ナフキン・カトラリーが二つずつ付いてました!
しかも水は蓋つき。ご丁寧ですわ。

きっと、こういうサービス代込みだからこのお値段なのでしょう。
でも一言、一言だけ言わせてください。

 

サービスもっと質素でいいからお値段さげて

 

まとめ

 

ミラコスタ宿泊編はこれでおしまい!!

え、翌日は?と思われた方。

翌日はまず朝食予約してません&ディズニーホテル特権のハッピー15エントリーでシーに行きました
たいして記事にするような内容でもないので省いちゃう!!

 

今回私たちは【結婚式1周年特典】を利用し、念願のホテルミラコスタに泊まることができました。
割引があったり料理も特別コースになったりと得をさせていただき、娘も一緒に素敵な思い出を作ることができ、もうただただ感謝!!

まだまだ小さな子供が一緒でも、存分に家族みんなで楽しく過ごせたので、

  • 小さなこどもも一緒に楽しみたい!
  • 記念日に利用したい!
  • ショーを特等席でみたい!
  • 非現実を味わいたい!

といったいろんな方にミラコスタをおすすめしたい!!
ぜひ大切な方と一緒に素敵な思い出を残してください!!ぜひ!!!

それでは!

スポンサードリンク
しゅふなび。最新情報はこちらから!