【旅レポ①】4ヶ月の娘も一緒に、念願のホテルミラコスタへ!

こんにちは、ばななです。

 

とってもプライベートなお話ですが…実は先日、結婚1周年の記念日を迎えました。

記念日大好きな我が家(というか主に私)は、なにかお祝い事があると毎回どこかにお出かけしたり、プレゼントを贈りあったりしていまして。
今年は何しよう!と毎度のごとくうきうき。

 

ただ、去年の記念日とは違うことが一つ。

 

今年からは娘も一緒!!!

 

そうです、子供も一緒です。
もうすぐ4ヶ月になる娘、もちろん子供NGなレストランには行けないし、都心にでるのもなぁ…電車子連れはまだ慣れない…
プレゼントもどうするかなぁ…

ということで、悩んだ結果、今年はプレゼントなしの近場にお泊りに決定!

 

スポンサードリンク

ミラコスタまで30分

 

決まった場所が、ディズニーリゾートにあるホテルの一つ、『東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ』

実はここ、私にとって昔からずーーっと泊まってみたかった憧れのホテルでして…
去年ディズニーで挙げた結婚式の特典の一つに、「結婚1周年(挙式の1年後)に特別価格で宿泊できるよ!」というのがあったので、それを利用するしかないと。

 

…とはいえ、娘はまだ4ヶ月。

我が家の自宅は千葉県。

舞浜まで車で30分。

 

(なにかあってもいつも行きつけの病院にすぐ行けるし、大きな病院も舞浜からすぐ近く。ミラコスタなら部屋からショーも見えるし、パークに行かずにのんびりできる。…よし!決定!!)

そんなこんなでミラコスタに宿泊決定したわけです。

 

念願のポルト・パラディーゾサイド!!

 

ミラコスタは、窓から見える眺望によって部屋のある場所が変わります。

今回我が家は窓からショーが見える部屋を希望していたので、メディテレーニアンハーバーが一望できるエリア『ポルト・パラディーゾサイド・ハーバービュー』の部屋を予約。

 

念願の…!!ハーバービュー……!!!
ディズニーシーに行くたびに、
「ああ~ミラコスタ泊まりたい。部屋でショー見たい。閉園で帰りゆく人々を眺めてみたい。」
と思っていたので。

 

もううれしすぎて!楽しみすぎて!!

娘も一緒だし、たくさん写真撮ろう!!と意気込みまくり。

 

(ちなみに、予約を取ったのは宿泊日の約3か月前くらい。日曜宿泊&シーのオープン記念日ということで、ネットではもちろんすでに予約でいっぱい…。が!!!結婚式挙げた人用の枠があるらしく、だめもとで電話で伺ったところ無事予約が取れました。ラッキー!!)

スポンサードリンク

ついに当日!

 

当日は15時のチェックインの時間に合わせてホテルに着くよう出発。
私たちは日曜日に宿泊でしたが、やっぱり人はそこそこいました。

夏イベとハロウィンの境目の、なんもイベントやってない日選んだんだけどねえ…やっぱり混んでるよね、うん。
(我らが泊まったのはシーのオープン記念日だったので、大半はマニアの方々。旦那もその一人)

 

チェックイン30分前にはすでにチェックイン待ちの列が!(いやほんとみんな早いよ…)

 

私たちも流れに乗り、列に並んで待機。この時点で15組目くらい。

 

チェックイン20分前くらいかな?
キャストの方が、ホテル案内の紙や、おしぼりや飲み物を配ってくれました。

談笑しているうちに、列が長くなってきたからかアーリーチェックインに。たしかこのとき10分前くらい。

 

説明を聞き、お部屋までキャストの方に案内してもらったんですが…

 

部屋が…遠い……(笑)

 

ハーバービューでもいろんな部屋があるので、当日まではどこの部屋になるかはわからないんですよね。
フロントから近い部屋もあれば、アメフロ側のやたら遠い部屋もある。

私たちは見事に遠い部屋でした。

 

そしてついた部屋が、こちら!!

DSCN6869

DSCN6867

DSCN6866

おお~~!!!
ところどころにミッキーがいたり、異国情緒あふれる部屋の内装が、なんとも素敵…♡

そしてそして、案内してくれたキャストのお姉さんに「どうぞカーテンを開けてみてください。」と言われ、開けてみると…(部屋についた時点ではカーテンがしまっており、どんな景色なのかはわからない)

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

 

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

 

おおおおおお!!!!!
海が!山が!見える!!!!

 

娘と一緒に窓の外をガン見。

窓がほんの少しだけ開くので、開けてみると、パーク内の音楽が部屋に響き渡りなんとも不思議な感じ…
パークの中にあるホテル、すごいな。と改めて実感。

 

ひとしきり感動したあと、お姉さんがホテルや部屋の説明をしてくれました。

洗面所には15周年デザインのアメニティも!

DSCN6876

ちなみに、赤ちゃんがいる場合、ベビーベッドの貸し出しや、おむつを捨てる用の袋を持ってきてくれたり、ベッドガードを設置してくれるらしく!!
我が家の娘は普段から添い寝で寝かしつけているため、ベビーベッドは借りずにツインのベッドをくっつけてもらい、ベッドガードを設置することにしました。
もちろん別途料金とかそんなことはありません。

ちなみに、ベッドの下にもう一つ高さの低いベッド(トランドルベッド)もあるので、そちらで寝ることも可能です。

 

部屋に着いてからはしばらく写真撮影…
娘と一緒に部屋のあちこちで写真を撮りまくり、そしてひたすら外を眺めてました。

ああ…なんて優雅な時間なんだ…!!

 

スポンサードリンク

夕飯はオチェーアノにて特別コース

 

夕飯はホテルミラコスタ2階にある地中海料理のお店【オチェーアノ】
こちらも式の特典として結婚記念の特別コースが予約できるとのことだったので、せっかくなので予約しました。

 

コースとはいえ、ここはディズニー。
テーマパーク。
もちろん子供も一緒に入れます

 

…が。
きっとレストランでの周りのお客さんはカップルだったり落ち着いて食べたい方が多いだろうし、コースの間娘が暇だと思ったので、私たちが夕飯の時間は娘は部屋でお義母さんに見ていてもらうことに。

(旦那の実家も舞浜まで車で20分くらい&孫と一緒にいれるということで、お願いしたら快諾してくれました。お義母さんありがとう!!!)

 

オチェーアノも私は初めてだったのですが、これまた素敵なレストラン(^^♪

店内は海の中をイメージしていて、夕飯時は『ブッフェ』のエリアと『コース』のエリアにわかれています。

 

わたしたちはコース利用だったので、ブッフェのエリアを通り抜けた先にあるコース専用の席に案内されました。

案の定、周りはカップルやご夫婦、お友達同士など、大人のお客様ばかりで落ち着いた雰囲気。
娘も大きくなったら、今度は一緒に行けたらいいな~

席には特別コースの内容が記されたメニューが。

DSCN6880

ウェディングアニバーサリーメニューだって!
結婚式やった翌年しか食べられないから、ものすごく貴重。大事にとっておこう。

DSCN6881

いただいた料理もばっちり写真に収めましたとも!

DSCN6882

DSCN6883

DSCN6884

DSCN6885

DSCN6886

DSCN6897

 

地中海料理のレストランなので、どのお皿にも基本魚介類が。
テーマパークの中とはいえそこはちゃんとホテル、素材の味がしっかり引き立っていて、とてもおいしかったです。

さらに薄暗い店内にしっとりしたBGM、雰囲気もばっちり…!!
こりゃ、記念日カップルが多いわけだ(笑)

(わたしたちが滞在していた時間(2時間ないくらい)だけでも、3~4組はバースデーソングでお祝いされていた)

 

2人でコースを堪能したあと、ケーキと一緒に記念品が!(デザートだけじゃなくてケーキも食べたくて別で頼みました、お腹苦しすぎて後悔したけどね…)

ちなみに記念品はこの3つのなかから1つ選ぶスタイルです。
ミラーと、あとはなんか小物入れだった気が。すでに記憶が曖昧。

写真もばっちり撮っていただき、ウエディング限定メニューというだけあって料理の内容も豪華だったし、もう大満足です。久しぶりに夫婦で素敵な時間が過ごせました。

 

そしてやっぱり娘の様子が気になるので、なんだかんだ速攻レストランをあとにして部屋へ…

 

ミラコスタ宿泊編、後半はこちら。

関連記事

こんにちは、ばななです。 前回の記事はこちら。 [sitecard subtitle=関連記事 url=https://shuhu-navi.com/baby-mirakosuta-disney] 引き続き、ミラコスタ[…]

それでは!

スポンサードリンク
しゅふなび。最新情報はこちらから!