【マザー牧場グランピング宿泊体験記】5歳1歳の子連れでアスレチックテラスに宿泊!

こんにちは、ばななです。

2021年6月にオープンしたマザー牧場グランピング THE FARM

 

動物好き&キャンプしてみたいけどしたことないど素人の私には

ばなな
牧場のなかのグランピング!?最高……

と魅力的すぎて行きたい欲がMAXに達したため、オープンから2ヶ月後に5歳と1歳の子供も一緒に家族で行ってきました!

 

今回泊まったテントは、マザー牧場グランピングでは一棟しかない「アスレチックテラス」

さっそくいってみよー!

スポンサードリンク

マザー牧場グランピング・1日目

 

マザー牧場到着

マザー牧場グランピングは専用駐車場が山の上駐車場の奥に用意されているため、さっそく車で直接そちらへ。

 

駐車場ゲートで受付のスタッフさんに

ばなな
グランピング宿泊者の○○です〜

と名前を告げ、日にちが記載された宿泊者証明書をもらいます。

 

車内のダッシュボードにこれを置いておくことでグランピング宿泊者用駐車場に停めておける!

もちろん無料でした。

 

この宿泊者証明書、旅行期間中は

  • グランピング専用駐車場が使える
  • マザー牧場内の他の駐車場の出入りも無料
  • チケットの代わりとして何度も入退園可能

とめちゃくちゃ便利なので絶対紛失できません。

 

駐車場からはグランピングのチェックイン施設であるクラブハウス棟に直接行けます。

看板があり、荷物はこのカートでセルフ移動です。

 

駐車場からはすぐにクラブハウス等に到着!

私たちが行ったときは感染症対策のため検温&消毒がこの扉の向こう側に置いてありました。

 

チェックインはクラブハウス棟で

チェックイン時間は宿泊するテラスによって違います。

 

アスレチックテラスは一番早い14:00からですが…実際はチェックイン手続き自体はマザー牧場開園時間から行え、テントの鍵をもらえるのがこの時間。

つまり手続きだけ先にすればマザー牧場自体は朝から遊べる!

 

チェックイン手続きはクラブハウス内でするのですが、なんとまぁおしゃれ…牧場内とは思えん…

ウェルカムドリンクもいただきました。大人はノンアルコールカクテル!

 

ちなみにジュースやコーヒーはフリードリンクで、旅行期間中好きなだけ飲めます。サービス最高。

 

チェックイン手続きが終わり、鍵の受け取りまで時間があったので牧場内を軽く散歩。

早くついても時間つぶしができるのはめちゃくちゃメリットですね。

 

時間になりクラブハウスまで鍵を貰いに行き、ついにテントへ!!

 

スポンサードリンク

アスレチックテラスに到着!

駐車場とは反対側の出口を出ると、そこはもうマザー牧場内です。

クラブハウスを出て右方面には子豚のレース場が見えます、そして花の丘が最高に素晴らしい景色です。

 

グランピング施設は左側、大きな看板も立ってました。

アスレチックテラスはちょうど真ん中あたりですね。

 

そこまで距離があるわけではなく数分で着きます。てことでアスレチックテラスに到着!

 

うおぉぉぉおお……!!!
これは子供が喜ぶ…!!!!

5歳と1歳の子供らは見た瞬間大興奮、しかも貸切の遊具なので好きなだけ遊べちゃう。

 

ばなな
アスレチックテラスは1棟しかないし、他のテラスに宿泊するお子さんも遊びたがるかな?

と思ってましたが、さすがにプライベート感のある雰囲気だからか遊ぼうとする子は皆無でした。ま、そりゃそうか。

 

テントの奥にはハンモックもあり、これは全テラスに設置されてるみたい!

 

そして個人的に階段付きでテントが高い位置にあるため安全面が多少不安だったんですが…そこはさすが。

柵部分は全て金網がされており安全面もばっちり!小さい子がいても安心してゆっくりできました。

 

テント内もおしゃれ!

チェックインの時に渡される鍵はこのテントに入るための南京錠用鍵で、着いた時点ではしっかりしまっています。

 

外側と内側と二重でチャックがしまっているのでそちらを開け、中がこちら。

いちいちおしゃれ(褒めてます)

 

セミダブルベッド2台があり、手前には椅子。充電式の持ち運び可能なランタンも。

このベッド、くっつけられてるので家族まとめて川の字で寝られてとても良かったです!

 

テント内には寝袋や蚊取り線香、虫除けスプレーやリセッシュも常備。

 

そしてドリンクセットと、特に夏と冬は絶対にかかせないエアコン!!!

外なのに、テントなのに空調管理もできちゃうという普通のキャンプではありえないこの快適さ、さすがグランピング…

 

コンセントも充分すぎるくらいあったので、電子機器の充電も問題なし!

テント内は広さはありますが、円錐型のため背が高い人は中腰移動必須です。子供は問題ないかな。

 

スポンサードリンク

宿泊者限定アクティビティ

マザー牧場内のグランピングならではですね、この限定アクティビティ。

いつもは有料でやっている「バター作り体験」をグランピング宿泊者は無料で体験できます。

ばなな
閉園したあとだから一般客がくることはありません。

 

…が、私たちの時はそこそこ混んでいて2部制になってました。

ささっと体験してバターはテントにお持ち帰り。夕飯のバーベキュー時に美味しくいたます。

 

夜はバーベキュー

夕飯のバーベキューはそれぞれのテントの横で行うんですが、これももちろんすべて用意されています。

カーテン式の雨避けカバーもあるので、もし雨だったとしても楽しめますね。

水道とゴミ箱も常設されてます、グランピングすごいな???

 

バーベキューの食材はクラブハウス棟に取りに行くスタイル。大きな保冷バッグごと渡されます。

保冷バッグの中には

  1. 説明書
  2. 追加食事メニュー
  3. ドリンクメニュー
  4. 食器
  5. バーベキュー用の食材
  6. 完成済み料理

が入っており、特にコンロへの火付けは説明書もあり初心者でも簡単にできる仕様だったため問題なしでした。

 

そして内容がとっても豪華!

我が家はお酒も頼んじゃいました、肉と酒はね…合うよね…!!

5歳の子はキッズメニューとしてハンバーグやロールパン、ヨーグルトなどが入っていました。

 

我が家はこれにナポリタンとお酒のつまみ用にチーズも追加注文。料理に関しては電話で注文し、スタッフさんがテントまで直接届けてくれます。

 

食べ終わったら、食器はすべて水道の下の箱にしまっておくだけ。本当にいたせりつくせり!

 

スポンサードリンク

シャワーは各テント専用個室

夕飯の後、煙くさすぎるし汗もベタベタだったのでさっそくシャワーへ。

 

シャワー・トイレ棟はとっても大きいです。

シャワー棟の向かいには手作りブランコもあり、子供たちここでも大喜び!

 

そして中はさすがに綺麗!!

 

シャワールームは各テントごとの専用のため、時間を気にせず好きな時に入れます。

シャワースペース自体は1畳くらいなので、家族4人で入ったらだいぶ狭かったです。

子供が小さいから入れたけど、小学生とかだったらもっと狭く感じるかも…

 

ちなみにドライヤーはシャワールーム内のみ!

テント内では22時以降はお静かに

マザー牧場グランピングでは22時以降はお静かにお願いしますとチェックイン時に説明があります。

 

案外テントの中の声が外に響くので、子供らを寝かしつけるのも早い時間にしました。

ばなな
夜テンション上がる子たちだから…

 

子供がいる場合は一日目はなるべく早く来て、牧場でたくさん体力使った方がいいかも。

もれなく大人も寝落ちしますけどね!

 

スポンサードリンク

マザー牧場グランピング・2日目

 

牧場でモーニング!

朝はなんと子供含めて全員5時半起き。起きた私自身も驚いたわ。

外が自然に明るくなってくるからか特に目覚ましとかなくても目が覚めるんですよね。

グランピングというテント泊ならではなのかも、めちゃくちゃ健康的な起床法な気がします。

 

クラブハウス棟にモーニングボックスを取りに行くんですが、その前に宿泊者限定アクティビティ「モ〜ニング手しぼり体験」ができるので先にそっちへ。

私は下の子と散歩して待機してたのでそこは割愛!

 

アクティビティが終わった後、モーニングボックスを受け取ります。

この日は天気も良かったので、せっかくだしマザー牧場内でモーニングピクニックをすることに。

ばなな
モーニングボックスの中にレジャーシートも入ってた!

 

我が家は花の丘エリアへ。

モーニングボックスの中にはご丁寧にメニュー入り。その後ろで子供たちが我先にとボックスを漁ってます。

案外量が多く、かなりお腹膨れました…そしてやっぱりめちゃくちゃ美味しかった…

 

ばなな
モーニングピクニック最高!!

と言いたいとこですが。

 

時期が夏で花のエリアだったからでしょうか。
めっちゃ虫が寄ってきます。

自然のなかで雄大な景色を眺めながら朝ごはんが食べられるなんて本当最高なんだけど、なんかよくわからん虫が大小問わずいろいろとやってくるの、食事中はつらい!!!!

 

結局一瞬楽しんだあと早々に撤退したので、次回からは時期とピクニック場所は慎重に選びたい。

 

写真にするとね…素晴らしいんだけどね……

 

アルパカ挨拶後、チェックアウト

マザー牧場グランピングの宿泊者限定アクティビティの見所でもあるアルパカご挨拶。

 

テントに来たらささっと写真撮って軽くもふもふしたら、アルパカたちは颯爽と次のテントへ向かって行きました…

 

何周か回るようで必ず挨拶できるようにしてると言ってたので、タイミング悪く席を外しちゃったとしても大丈夫っぽいです。

 

その後チェックアウト…の予定だったんですが、まさかのここで突然の大雨。

ばなな
山の天気は変わりやすいって言うもんね。

 

しばらくやみそうにないし、せっかくなのでチェックアウトギリギリまでテント内で過ごしました。

マザー牧場では傘の無料貸し出しもしていました。傘を車に積んでいた我が家は本当に助かった…

 

チェックアウト後はそのままマザー牧場を満喫。

ちょこちょこクラブハウスで休憩したり、車を移動してブルーベリー狩りをしたり、宿泊者証明書をがっつり利用して最後まで楽しみました。

 

スポンサードリンク

最後に

 

マザー牧場グランピングTHE FARM、一言で言うと

ばなな
最高ーーーー!!

でした!!

 

マザー牧場という観光施設内にあり、それに付随したアクティビティや食事、新しい施設なのでシャワーもトイレも綺麗で山の上なので景色も抜群!!

子供が自由に遊べる広さとあり、プライベート感のあるアウトドアを気軽に楽しむにはもってこいでした。

 

子供もテントに大はしゃぎだったので、少しお値段がするもののそれに見合った内容や体験ができたのは間違いなかったです。

今度はあえて冬に行ってみたいなぁ、虫少ないだろうし(朝ピクニックが軽くトラウマ)

 

ちなみに今回宿泊したアスレチックテラスですが、1棟しかないうえ夏休み期間だったこともあり予約争奪戦でした。

ばなな
開始10分で全日程埋まった

繁忙期や土日、人気のテラスは予約が埋まるのが本当に早いので、計画するならお早めにするのをおすすめします!

 

最後までこちらのブログを読んでくださりありがとうございました、それでは!

スポンサードリンク
しゅふなび。最新情報はこちらから!