ウォーターサーバーなんて絶対いらない!と思っていたけど、使ってみたらかなり快適だった。

こんにちは、ばななです。

 

今日はですね、最近いろんな会社がこぞって参入しているウォーターサーバーのお話。

数あるウォーターサーバーのなかで、我が家ではコスモウォーターをお迎えしましたー!!わーい!!

 

はい、てことで実際に使うことになった経緯と、到着後の話、使用した感想についてをまとめていきたいと思います。
完全に個人の主観でつらつらと書いてるのであしからず。

 

ウォーターサーバー導入に迷っている方や、そもそもウォーターサーバーいらないん
じゃね派の方まで、少しでも参考にしてもらえると私はとても嬉しい…!!

 

※コスモウォーター使用のレポ記事です!他のウォーターサーバーについては、最後にまとめてるのでそちらをご確認ください〜。



 

スポンサードリンク

アンチウォーターサーバーだった我が家

 

じつは我が家、結婚して6年、ウォーターサーバーなんて一ミリも使うつもりのない家庭でした。いやほんと一ミリも!!

 

まず夫。

そもそもそんなに水に興味なし。が、会社でウォーターサーバーを扱うことになりそのめんどくささから、断固として「ウォーターサーバーなんていらん!必要ない!」というウォーターサーバー毛嫌い派に転向。仕事量が増えたことによる八つ当たりみたいなもののため、これに関してはウォーターサーバーはただの被害者である。

 

 

そして私。

水に興味はあり、水単体で飲むことも多いためこだわりはあるほう。ただ、「興味はあるけどそもそも浄水器あるしお金かけてまで使う必要はないかな…場所もとるし」というどちらかというとウォーターサーバーいらない派。ウォーターサーバー自体にもそこまで興味はなし。

 

こんな感じでした。

 

いやね、飲料水についてはやっぱり気になることはたくさんあったんですよ。

水道水飲むのはちょっと気がひけるなーと思ってたし、かといって水を毎回ペットボトルで買うのもな…って思ってたし。

 

ウォーターサーバー導入したら解決じゃん!!って思うかもしれません。

 

が、我が家が選んだのは浄水器

 

もともと私の実家で浄水器を使っていたこともあって、結婚して引っ越しを気に親が浄水器を買ってくれたんです。それもなかなかに高いやつ。

 

そんなこともあって、そもそも最初からウォーターサーバーという選択肢がありませんでした。
浄水器で十分事足りますからね。

 

存在自体は知っていたけど、お金をかけてまで使うものではない、とずっと思っていました。

ウォーターサーバー契約の理由

 

こんなウォーターサーバーいらない家庭だった我が家ですが、なんで突然使うことになったかというと、第二子が生まれ上の子も3歳になり、環境の変化があったから。

上の子生まれた時も私は少し使おうかなと思ったけど、結局踏み切らずでした。

 

今回踏み切ったのは、二人目が秋生まれというのが大きかったです。

私は産休育休をとっていたとはいえ、やんちゃで元気があり余る上の3歳児もセットなのでからだがしんどい…少しでも楽したい…

 

そして、時期はあたたかいのが飲みたくなる秋冬。もちろん時期特有の乾燥もひどい。すーぐ喉が渇く渇く…

 

産後でからだがしんどい…寒いしでも暖房で喉乾く…つらい…

言葉そのままに廃人だったわ。

 

そんななか、

  • 夫がやる朝の水筒準備が面倒(冷たい麦茶をお湯で割って入れていたため、毎朝お湯を沸かす必要があった)
  • 授乳&冬の乾燥でとにかく喉が渇く、手軽に水分が取りたい
  • 上の子の水分補給は自分でやってもらいたい
  • お湯を沸かす時間すら節約したい(主に料理での使用)

 

という思いがあったため、冬の間だけ使ってみよう!とウォーターサーバーについに手を出すことに決めました。

 

……そして私が勝手にお試しで契約しました!!夫は「無駄なもん買うなよ!俺は使わないからな!」と怒ってました!!ごめんね!

 

とはいえ一応ちゃんと上記の使いたい理由の説明はし、導入料金は私持ちということで渋々置くのを受け入れてくれたんですけどね。

 

そんなことんなでウォーターサーバー導入が正式に決まり、ついに我が家に迎えることになったんです。

 

 

……ここまで読むと、「この旦那さん、なんだかんだウォーターサーバー使っても毛嫌いしてそうだな…」と思いません??

私も思ってました。

 

そして、見事に裏切られました。

 


ウォーターサーバー到着!

 

ウォーターサーバー契約後、約1週間で本体&水2箱到着。到着日時は指定できました。

 

ここでさらっとコスモウォーターの特徴を紹介!

  • 契約はネットで簡単
  • 導入費用ゼロ(サーバーレンタル代や初期費用、送料もかからない)
  • 支払いは水代のみ(月2本から)
  • 当たり前だけど汲みたて直送天然水
  • 足元でのボトル交換式
  • 密閉型ボトルで衛生的&ゴミ出しが楽
  • サーバーのデザインが素敵
  • 片手で水が入れられる!

コスモウォーターは月々の本体のレンタル代や各種事務費用は一切無料、完全に水のみの代金支払いです。

水代が安いけど別途費用もかかります~ってところもあるから、シンプルな料金体系はありがたい。

 

初回から水代のみなので、ウォーターサーバー導入自体が気軽にできたのがとても良かった!

 

あえてものすごくネガティブな言い方すると、簡単・気軽すぎて、そこそこ大きな買い物のはずなのにAma○nで日用品買うレベルの感覚で買えてしまう。

それぐらい楽に導入できてしまう。

 

スポンサードリンク

意見が180度変わる夫

さて、本体と水が届き、早速設置開始!
ちなみにサーバーはこんなに大きいです。

 

身長158センチの私は胸あたりまで高さのあるダンボールに驚きが隠せない。

 

そしてなんだかんだ新しいもの好きの夫、届いた時点で興味を示し出す。

そして率先して設置。

導入準備もしてくれ…

あっという間に準備完了。

 

おーー!すごいじゃん!!

 

目をキラキラさせる夫…
ウォーターサーバー契約時のあの嫌そうな顔はいったいどこへ……??

 

ちなみにウォーターサーバー、到着して水セットしたらすぐに使えるわけではないらしい。

冷水は30分、熱湯は60分経ってからの使用でした。

 

そして水の賞味期限は約6か月でした。(12月に注文し届いたのが翌年6月までのもの)

ボトルにばっちり記載されています!

 

使用した感想はこのあと書いてますが、ウォーターサーバーが届いて1ヶ月ほど経った現在、夫は

これは便利だわ。なくても支障はないんだけど、あると段違いに快適になる。いいわこれ!

と絶賛しています。

 

私も同じ感想です。

 

ウォーターサーバーみくびってましたほんとごめんなさい。

なにごとも経験してから物を言えということを我が家は改めて学びました。



ウォーターサーバーがある生活は快適すぎた

 

さて、肝心のウォーターサーバーを使用した感想ですが…

 

一言でいうと、贅沢品だがとても良い!!です。

 

必需品ではなく、あくまであれば便利な贅沢品。なくても生活は問題なくできるけど、あると生活をより豊かにしてくれるもの。

 

ってことで早速夫と私が思った、ウォーターサーバーのいいところと気になるところを書いていきます!

※我が家ではコスモウォーターにお世話なってますので、コスモウォーター目線になります。

 

さて、どのみちデメリットは確実にあるので、後回しにせず先に書いちゃいます。

 

デメリット

 

場所をとる

これに関してはどうしようもないんだけどね。狭い我が家には物が溢れてますので、置く場所をどうしようかかなり悩みました。

 

当たり前だけどコンセント必須なのも、場所に悩む一つのポイント。

ただまあ、コンセントは一応このくらい長さはあります。

1.5メートルくらいはあるので、伸ばすことはできるんだけどね…

我が家の場合コンセントより少し離れたところに置かざるを得なかったもんで、しかも配線を壁沿いにはできなかったので、しっかりした配線は通行の際に結構邪魔でした。

 

しかも記事の最初のほうで写真を載せたとおり、本体もかなりでかいので…

この大きさのサーバーを置く場所を作るのが難しい場合は、必然的に卓上型のウォーターサーバーを選ぶことになりそうです。

 

それはそれで場所とらないから便利そうだけど。使ってないから実際どのくらい便利なのかはいまいちわからん!

 

水代がまあまあ高い

コスモウォーター
は汲みたて天然水&送料無料ということもあり、1本(12リットル)あたり1900円(税抜き)

 

一ヶ月あたり最低2本は購入必須なので、最低でも税込み4000円近くは毎月かかります。

 

24リットル分を自分でスーパーで買ったら半額程度で済むので、そう考えるとちょっと高いかな…

子供もいるし、少しでも固定費を減らしたい我が家としては月々4000円というのもなかなか勇気がいります。

 

ただ、もし同じく水をペットボトルで買うにしても、ウォーターサーバーの

  • 汲みたて直送の天然水
  • 自宅に送料無料で届けてくれる
  • ゴミが少ない&潰す手間なし
  • 熱湯&冷水が好きな時に注げる

というメリットを考慮すると妥当なお値段かもしれない。

 

そもそもサーバー代もメンテナンス代もかからないからね…逆に安いくらいかもしれん…

 

ずっと置くとかではなくとりあえずこの期間だけ!とかなら、多少は気軽さがあると思います。

あとは、キャンペーンとかをうまく利用すればかなりお得にできるかと!

 

解約手数料が高い

もうこれはさ…しょうがないんだけどさ…

解約手数料高いよ!!

 

コスモウォーターに限らないんだけど、どこのメーカーも1万以上は大抵かかる

 

基本、期間内に解約したらかかりますってパターンなんですが、この期間がそもそも長い。

ものによっては3年以内の解約は手数料かかります、なんてとこも…ええ…

 

コスモウォーターは2年以内の解約だと解約手数料9000円(税抜き)がかかります。

 

しばらく使う予定で導入した場合は気にする必要ないんですが、数か月だけ試したいという方は結局解約したら費用が高くつきます。

なので、そこが一番の考えどころかな…

 

とはいえ、調べてみた感じ他社からの乗り換えで解約手数料全額キャッシュバック!!みたいなキャンペーンやってるところも多いので、ウォーターサーバー自体はなくさず別メーカーのを使いたい、とかなら、その場合も手数料は気にする必要なさそうです。

 

なにはともあれ、ウォーターサーバー自体をどのくらいの期間使用したいのか、不要だと思ったら即効解約したいのか、導入理由によってはコストが高くつく可能性があることを念頭に、検討しないとですね。

 

さて、我が家にとってのデメリットは正直このくらいです。



 

メリット

 

プッシュ式のため片手で飲める

ウォーターサーバーってメーカーによってはつまみを持ち上げて水を出すところもあります。それはそれで水の出し加減を調整できるのでいいんですが、片手で飲めないのが残念なところ。

 

コスモウォーターは、レストランのドリンクバー式です。

 

この赤と青のところを押せば水や熱湯が出てくるので、片手でコップに注げてそのまま飲める!!!

 

病院とかでつまみ式は何度か使ったことがるんだけど、このタイプは初めてで。

これがとにかくほんとに便利!!片手でできるって、ちょっとした違いだけどできるのとできないのとじゃ大きく異なります。

 

朝の一杯が手軽にとれる

 

これは夫が絶賛してた。

我が家ではリビングにウォーターサーバーを置いていて、すぐ近くにテーブルもあります。

 

すぐ飲めるようコップは共用で置いたままにしてるんですが、朝起きてすぐにさっと冷水を飲むと、ぼーっとした頭が覚醒する!とのこと。

 

冷蔵庫からお茶だしてコップに入れて飲む、というのもいいんですが、この一手間ですら朝は面倒…
冷蔵庫あけて、お茶だして、またしまって、っていうのがね…

 

最初に書いたようにコスモウォーターは片手で水が入れられるスタイルなので、秒で飲める。めっちゃ楽です。

 

夜中の水分補給が楽

 

これは私が感じるメリット。

授乳で頻繁に起こされ母乳で体の水分が枯渇する身としては、起きるたびに水分補給したいんですね。

 

とにかく喉乾くから。

 

朝の一杯と同じように、夜も近くに置いてあるコップで暗いなか水飲んでます。
寝ぼけながらも秒で水分補給できるので助かります。

 

しかもウォーターサーバーさん、お茶の1.5リットルボトルとかと違ってドバっとでないので、適当に入れてもこぼれないのがいい!

裸眼0.01以下で水がどれくらい入ってるのかが全く見えない私でも、感覚で適当に水が入れられます。

 

子供が自分で水分補給できる

 

これはでかい!!!

むしろウォーターサーバー導入にあたり一番期待していた部分だから、本当に助かる!!

 

上の子は3歳、まだまだ冷蔵庫から大きな飲み物だして、自分でコップに注ぐにはちょっと難しい年齢。高確率でこぼします。

 

でも、やりたがるんだよなこれが。
やりたがるもんだから親が一緒になって注ぐ必要があったんですよ…手を添えて………ね!!

 

だがしかし!!!

 

ウォーターサーバー到着後は、自分で勝手にコップ持ってきて水を入れて飲んでるじゃありませんか!!
何度も言ってるけどコスモウォーターはプッシュ式だから、子供でも簡単に注げるのね。

 

新しいものとか機械とかそういうのが大好きなお年頃でもあるので、ウォーターサーバーへの食いつきも抜群。

使い方教えたらすぐやるようになり、さらにやりたいがために前より頻繁に水分補給するようにもなりました。

 

下の子のお世話で手が離せなくても、勝手に飲んでくれるので本当にありがたい…!!

高さもばっちりです!!

 

※もちろんチャイルドロックはありますよ!我が家では冷水のみプッシュだけで注げるようにし、熱湯は親が操作しないとプッシュしても出せないようにしています。

 

下は熱湯側の写真、チャイルドロックしてるので押しても出てきません。

 

お湯を沸かす手間がなくなった

 

たとえば、

  • 一人分のカップスープをつくりたい
  • 料理で100ミリだけお湯が必要
  • 1杯だけ紅茶が飲みたい
  • お湯沸かすの忘れてた!

などなど…

 

すべて私がウォーターサーバーのお湯を使った時の出来事なんですが、毎回お湯を沸かす必要がないというのはとにかく楽です。

 

特に、ちょっとだけ使いたいとき。

これがほんとに便利なのよ。

 

いままでは毎回浄水器の水をティファールに入れてお湯を沸かしてたんですけど、ウォーターサーバーはすでにお湯の状態で出てくるので、沸かす時間もなくなりパッと使用できる。

 

ラーメン作るときによくやってしまう、あ、やばい!お湯わかすのわすれてた!

って時もウォーターサーバーでお湯入れればいいので心配いらず。

 

料理の下準備とかで使用する最終的に捨てるお湯はティファールで沸かして、それ以外の飲食用の少量のお湯はウォーターサーバーを使っています。

 

ゴミが邪魔にならない

 

これはコスモウォーターのいいところなんですが、基本的にゴミが小さくまとまるようにできています。

ゴミといっても毎月届く水の入ったダンボールとボトルのみなんですけど。

 

ダンボールは、折りたたんでも浮かないような工夫がされてます。

 

 

ボトルは密閉型なので、使い終わると自動的に凹んだ状態になっています。

水が切れると赤いボタンが光って教えてくれるのでこれもまたわかりやすい!

 

もともとはこんなにたぷたぷなボトルも…

 

もう水空っぽだよ〜というサインが出る頃にはこんなに潰れてます。

潰す手間なし!楽!!!

 

空っぽのボトルをサーバーから取り出したら、そのまま分解もせずプラスチックゴミにポイ!プラスチック以外使えわれてないからね!

 

なんかもう至る所にちょっとした快適さを感じられるので私はただただ驚いている…

 

メリットは以上!!

使用する家庭によってはもっとたくさんのメリットがあるだろうし、逆に「ここがこうだったらいいのに…」といったことも出てくるかと思います。

 

ウォーターサーバーはいまやいろんなところが出していて、まったく聞いたことがない会社のものもあったり…とにかく種類が多いです。

少なくともコスモウォーターは知名度が高く調べればほかにもいろんな方の口コミが見れるので、そういった点では安心かも。

 

まとめる

 

今回はコスモウォーターのウォーターサーバー導入についてをまとめました!

 

前項目でも述べたようにウォーターサーバー自体は本当にたくさんのメーカーがありますが、コスモウォーターは実際使ってみてかなり便利でした。

いままでウォーターサーバーのこといらないとか言っててごめんなさい、反省します。

 

最後の見出しでも書きましたが、ウォーターサーバーは我が家にとっては贅沢品です。
浄水器あるからね…絶対に必要なものではない。

 

ただお金でより快適な毎日が買えるので、どのくらいつづけるのかはまだ検討中ですがしばらくは使用したいと思います!

 

ウォーターサーバーが気になっている方はぜひ一度迎えてみてくださいー!!
快適な毎日がやってきますので…!!

 

以上、お読みいただきありがとうございました!



スポンサードリンク
しゅふなび。最新情報はこちらから!