転職から半年の間にすでに7人が退社した件

 

こんにちは、ばななです。

題名読んで「どういうこと??」とお思いの方も多いでしょう。私にもこの状況がどういうことかよくわからん。

 

私の仕事は求人広告代理店の営業。

転職してもう半年経った、早いわ。

 

がしかし、たった半年の間ですでに先輩後輩合わせて7人が辞めるというブラックさが滲み出ているので、今回はそのお話でもしようかと…

 

入社時点での社員数は10人ちょっと

 

あんまり細かく書くと会社バレしちゃうんで正確な数は控えますが、私の働いてるとこはかなり少人数の会社。

中小企業の小の方ですね。

 

入社時の社員数は上司や役職クラス、事務も合わせて10人ちょっと
企業の社員数が100人以上だったら、5ヶ月で10人とか辞めても全然普通なのかもだけど…

 

私の会社、全員合わせて10人ちょっとですからね。

 

この社員数で新人も合わせて7人も辞める状態がいかに異常なことかわかっていただきたい…!!

 

まぁ小さい会社なんで一人一人やることもそれなりにありますし、特に営業のサポートをしてる事務さんは大変だろうな…といまでも思います。

転職して実際に入るまでは、正直どのくらい忙しくて大変なのかってわからない。

その業界をやってたことがある人なら別だけどね。

 

だから、入社してから忙しさに驚いた…

求人広告代理店自身が出す求人内容なんて、うまいこと書いてあるに決まってるのに…気づかんかったわ…

まぁ新人の頃はお客さんいないから全然暇なんですけどね!!

 

話が逸れましたが、ここから半年までの間にどうやって7人やめていったのか気になります??今何人残ってんの??って思いません??

 

てことでここまでの経緯を載せます。

 

1ヶ月目【退職者:2名】

 

初めての会社、覚えることもたくさんあるしどんな仕事が待っているんだろう、辛いこともあるだろうけどどんな楽しいことが待っているだろうと心躍らせていました。

 

心躍らせていましたが、そんな入社月にも退職者はいましたね。

 

1人目の退職者

 

入社月の時点で当月いっぱいで辞める方が1名。

その方は1年くらい続けた方でしたので、どうやら退職の旨は事前に伝えていたみたい。

 

いや普通は事前に伝えるんだけどね、そうじゃないパターンの人もいるからね…後から紹介するね…

 

その職種の募集をちょうど出してたので、「あ、だから募集だしてたのね!」と妙に納得した覚えがあります。

で、その方は仕事も出来る方でしたし他の仕事も決まってたようで。
最終日もしっかり仕事をして円満に退職されていきました。

 

2人目の退職者

 

そしてもう1名の退職者は私と同じ入社だった方。

この方は入社して2週間たたずに退職となりました。

 

というのも、子供がまだ小さくて保育園預けてたみたいなんだけど、ずっと体調不良でなかなか保育園連れてけなかったみたいなのね。

 

  1. ほかに見ててもらえる人もいない
  2. その方が見ているしかない
  3. 仕事も休まざるを得ない
  4. 子供の体調治らない
  5. 会社行けない

の負のスパイラルにより、会社に全く出社できず。
結局会社側と相談して、辞めることになりました。

 

少なくとも社員の反応としては「あ、辞めたのね…」くらいな感じ。ザ・ドライ。

まぁ入れ替わりの激しい職種だし、たぶん他の人が辞めることに対して慣れているんでしょう。

 

2ヶ月目【退職者:0人】

 

入社して2ヶ月目は退職者いませんでした!
すごい!!

 

この時点で新人がまた2人増えており、私は2ヶ月目にして後輩ができたのである。

っていってもまだまだ私も新人だったしどちらかというと同期って感覚だったかな。

 

こういう入れ替わり激しい会社のいいところって、退職者が多いけどその分新しい人も普通の会社に比べたら結構入ってくるとこ。

…これがいいところなのかはわからないけど。

 

【募集すれば採用はできるけど辞められやすい会社】かな。

響きはとってもよくないね。

でもまぁ自分が一番下の状態がずっと続くのってしんどいから(先輩や上司の目線が常にこちらにくるから)、どんどん次の子が入ってくるのは私にとっては助かったかも。

 

3ヶ月目【退職者:1名】

 

先月に引き続き退職者は出ないか…と思いきややはり出ました!!!

 

いや〜なかなか高確率で退職者が出ていますね!!

今回辞めた方は、私が入社して2ヶ月目の時に入ってきた後輩ちゃんの一人。

 

3人目の退職者

 

会社ってとこでも社風とかがあると思うんだけど(みんなワイワイ元気!とか静かに黙々と作業するとか、そんな感じ)

 

この子は明らかに社風にあっていなかった

 

なんで採用したんだ??って思うレベルでタイプが違ったのよね。

やっぱ残ってる先輩達とか上司と近いタイプというか、似たり寄ったりなタイプじゃないと長続きしないです。

 

それか、タイプは違うけど特に気にせずマイペースに仕事が出来る人。

あとは仕事は仕事と無になれる人。

 

やっぱり性格が合わないと、結構ズケズケと言われるし上司もその子の考えが理解できないから余計に口調も強くなり、悪循環でした。

 

そんな状態を私たちも見てたので、みんなちょこちょこ声かけたりして気遣ってたけどやっぱり辞めていきました。

 

ちなみに…

いままでの人は事前に退職する旨を報告したり来れなくなったとしてもちゃんと最後まで連絡を取っていたけど、

その子はある日突然来なくなったパターン

 

LINEで辞めます連絡がきて、それ以降は音信不通。

まぁ、もう連絡もとりたくもなかったんでしょう。そりゃそうだよねとしか言えない。

退職は構わないけど、退職手続きで会社に出向いて欲しかったらしく…結局連絡も取れないのでそのままその子が来ることはなくさようならでした。

 

4ヶ月目【退職者:0名】

 

4ヶ月目は退職者ゼロ!!

ここまで2ヶ月に最低でも1人以上は退職してることになります。

この時点ではまだ退職者は合計3名なので、ここから怒涛の退職ラッシュがやってきます。

 

私はというと4ヶ月なぜ続いているのか不思議なレベルで辞めたかったです。

気づいたら4ヶ月経ってて、いつ辞めようかと模索してる時。結局辞められてないけど。

ちなみにこの時もまた1名新人が入っています。

 

5ヶ月目【退職者:3名】

 

はいきました!!!
ここで一気に3名の退職者です!!!

 

もう一度言いますが、私の働く会社は社員数10人ちょっとです!!!
一度に3名の退職は痛い!!!!
5ヶ月の時点ですでに合計6人の退社です!!!

ってことでそれぞれ詳細。

 

4人目の退職者

 

この月の退職者のうち1名は、当月入社の方。

つまりは私が入社5ヶ月目の時に入社して数日でいなくなりました

 

速攻でいなくなったため、名前すらうすら覚えである。

営業で入ってきてたし、数日やってみてこれは無理だって悟ったのでしょう。

即決で辞められる勇気がすごいです、次の仕事はどうするのか気になるところ。

 

5人目の退職者

 

そしてこの月2人目の退職者は、前月に入社した新人さん。

この方は1週間ほど体調不良で来れなくて、みんな大丈夫かなと心配していたところ…(内心ではもうこのまま辞めるだろうと誰もが思っていたと思う)

 

上司から告げられた事実は

まさかの妊娠。

 

そうです、体調不良とはつわりのことだったらしく、つわりが酷くて会社に行けないという状態だったみたいです。

 

続ける意志はあったようなんだけど、まだ入りたての新人だしこのまま籍を残しておくよりはまた新しく人を採った方がいいという会社の判断で、話し合い結局退職してもらうことに。

まぁそうなるよね…

 

会社側も、まず結婚してなかったしまさか子供ができるとはって感じだったでしょう。

こんな退職パターンに出会えるとは私も思わなかった。世の中いろんな方がいるわ。

 

6人目の退職者

 

そんでもってこの月3人目。

この方は私のすぐあとに入社した方で、年齢も近かったことから一番仲が良かったのね。

 

といっても社内じゃ全然話せないし私が勝手に親近感湧いてただけだけど。

 

しかも新人のなかでもかなり仕事ができる方だったし、この先大きく化けるぞって感じの期待の新人だったので、まさか辞めるとは全く思っていなかった。

 

この方が辞めた理由は、「営業という仕事がきつい」から。

 

うん、とっても良くわかる。
本当に良くわかる…!!!

 

あとから連絡とって詳しく聞いてみたら。

まわりからみたら全然営業なんて平気そうに見えてたけど、実はそんなことなかったと。

数ヶ月頑張って続けてきたけどやっぱりしんどくて、数字を追いかけ新規を追いかけ電話をかけ続ける毎日が辛かったとのことでした。

 

続けるのは無理だと判断して、退職を伝える当日にはすでに意志も固まってたみたい。

 

が、ここでこの会社に驚いたことがひとつ。

私の会社は前述の通り求人広告代理店なので、営業は必然的に新規をひたすら取っていくお仕事なのね。

既存のお客様だけじゃ売り上げあがらないから、ガンガン新規を取るのが仕事。新規新規!!新規とってこーーい!!って感じ。

 

つまりは、退職を決意したら即退社、とのこと。

 

この3人目の方も月末までしっかり働いて辞めようと思ってたらしいのですが、

上司
この仕事は新規を取ってく仕事だから、新人は特にやることなくなるし辞めるとなったら明日にでも退社になるんだけど…

って言われたようで。

 

もう少し頑張るかどうする?って聞かれ、結局即日退社を選んだみたいです。

退職を伝えたその日には引き継ぎをし(お客さんもまだ少ないからすぐ終わったみたい)、翌日には退職手続きをしてさようなら。

 

なんてあっさりな終わり方。

本人も、

同期
あっさりすぎて驚いた、入れ替わり激しいし先輩たちも退職する人をたくさん見てきたから特に気にしないんだろうね。

って言ってた。

なんともブラック臭漂ってますね。
こうして私の心の支えがいなくなった。

 

6ヶ月目【退職者:1名】

 

入社して半年しかいないけどもう退職者が出ることに慣れたよね。

ただ気づいてほしいの。
ここまでで、私のあとに入社された方は全滅

つまりまた私は一番下っ端なわけだ。

 

(おいおいおい…まじかよ……先輩たちは辞めることなんてないだろうしこれは次の退職者はついに私の番だな)

なんて思ってましたがそんなことなかったです。

 

7人目の退職者

 

7人目の退職者は先輩でした。ええ、先輩でした。

私以外の新人がいなくなったと思ったら今度は先輩。

この先輩は私が入る前からいましたが、どうやら勤務歴が長いわけではないらしい。

 

まだ入社して1年経ってないから、私より数ヶ月早く入った方なんだと思う。詳しく聞くこともないから正確な月日は知らんけど。

 

先輩も、やはり1年たたずに退職

 

とはいえほかのすぐ退職の方よりも長く働いてたから、ちゃんと事前に退職の旨は伝えていたらしく上司の口から直接社員に発表されました。

 

なんだろう、その退職が発表された時の社員の空気……

「ああ、ついにあの子もいなくなってしまうのか……」

そんな感じ。
ひたすら空気が重かった。

 

ちなみに退職理由は【家族の介護のため続けるのが厳しい】とのこと。

この退職理由が本当かどうかは知りませんが、

  • 家族の介護や病気
  • 自身の体調不良
  • 結婚出産引越し(女性は)
  • やりたいことができた

などは円満退職するための退職理由に選ばれやすいので、あえてその理由を使った可能性も大いにある。

 

引き止めにくいし、上司も納得しやすいからね。

この仕事がもう嫌とか職場の雰囲気が無理とか、もしかしたらほかの理由があるのかもしれないけど…それをそのまま伝えるのは無理だろうしね。

 

仕事のできる先輩だったので寂しさと驚きがあったけど、その決断に間違いはないと私は思いますね!

そして退職理由は十中八九嘘でしょうね!次の仕事きまってるとうっかり漏らしてたんで!!

 

まとめる

 

私が求人広告代理店に入社してから半年間の退職者経緯を書いてみました。

まとめますと、

  1. 社員数10数人の会社で
  2. 半年間での退職者が
  3. 新人5人・先輩2人

です。

それにしても……いや、新人の退職率の高さよ!

先輩も入社1年くらいで退職だし、長く続けられてる方はもはやお局ですらなくレジェンド。

 

ちなみに私の会社、営業で一番勤務歴長い人でも8年ほど。一応マネージャー(課長)

その方以外は最長でも6年なので、あとの社員は全員それより歴短いです。

 

この間にも退職者は山ほどいるかと思われる。
だって私が入社して半年の間で7人退職だからね。

少なくとも1年に10人以上は確実に辞めてるんじゃないかな……一応正社員なんだけどな……

 

まぁそうは言ってもまず営業の仕事自体、入れ替わりが激しいし相当な働く理由がないと続かないでしょうね。

 

Name
自分が稼がなきゃ生活できない!!

実際続いている先輩方はほぼほぼこんな感じの方です、ええ。

合う合わないが顕著に出るので、いまから求人広告の営業やろうと考えてる方は今一度自分の状況や適性を見つめなおすことをおすすめします、ほんとに。

 

あまりに新人が辞めるんでいまだに続いてしまっている私は逆に辞めづらいですが。

「この子は続くんじゃないか」という期待がうっすら伝わるので余計にしんどいですが。

 

申し訳ないけど私も辞めますからね…!!

私が8人目の退職者になるのか!?!?

まだ辞められてないですが、私が辞めた時はお知らせします。

 

それでは!

 

 

※追記※

はい、辞めました!!!

私も1年足らずで辞めました、いやもう無理でしたほんとに。

次の仕事決まり次第すぐ退職の旨は伝え、案の定即日退職で私の場合は2日後に退職でした。

 

いまは、心の平穏が保たれ毎日楽しく過ごせる仕事へ転職したので、本当に、本当に幸せです…!!!!

いまでもたまに求人広告代理店時代のことを思い出しては鬱な気持ちになるので、辞めて正解でした。

いまも続けてたら私は私じゃなくなっていたであろう…

 

みなさん、もしいまの会社が本気でつらかったら速攻辞めましょうね!!

以上、報告でした!!

 

求人広告の関連記事はこちらもどうぞ!

関連記事

こんにちは、ばななです。 誰しも人生で一度は求人広告を目にしたことがあると思いますが、その広告…丸々信じていませんか? 求人広告はあくまで依頼者の期待に応え求人を成功させるため、あらゆる手法で広告を打っています。 ですのでもち[…]

関連記事

こんにちは、ばななです。 元求人広告代理店営業として働いていた私。求人広告って、アピール面を大きくするためブラックかホワイトかもわからないように作っています。 実際私も求人広告代理店営業の求人見て、まんまと騙され「良さそ[…]

スポンサードリンク
しゅふなび。最新情報はこちらから!